完治しない口唇ヘルペス

更新日:


口唇ヘルペスは薬を使っても完治しません。ヘルペスの存在を知ったばかりだとショックを受けるかもしれませんが、残念ながら皮膚の感染病の中でも不治の病のグループに入ります。

医師と患者さん

肺炎など抗生物質で細菌を直接やっつけられる病気とは異なり、細胞の中に入り込んだヘルペスウイルスを退治する薬はありません。

薬を使うと増殖したウイルスを抑えることができますが、ちょっとしたきっかけですぐに再発することになります。

ヘルペスウイルスに感染、発症してしまった以上、これからは「どうやって再発を防げば良いのか」が発症してからのテーマになります。

私の経験からお伝えできるのは、ヘルペスの場合は薬に頼れないと言うことです。ゾビラックスなど医師が処方する薬では完治させられないどころか、水疱を完全に消すまでの時間もかかります。

自然治癒よりマシとは言え、口唇ヘルペスの薬は高い上に身体にかける負担も大きいため、長期スパンで使うと免疫システムがボロボロになります。

クラミジアより治りにくい口唇ヘルペス

口唇ヘルペスはクラミジアより治りにくい感染病です。クラミジアは、薬をきちんと飲めば完治します。再発することはまずありません。

クラミジアで頻繁に症状がぶり返しているのであれば、その患者さんはドクターの指示通りに薬を飲んでいない可能性があります。

薬を服用後に検査を受けて、陰性の結果がでれば完治したと認められます。

一方の口唇ヘルペスは処方された薬を真面目に飲んでも症状が一旦治まるだけです。

ヘルペスウイルスを死滅させることはできないので、ちょっと体調を崩すとすぐに再発します。

美容にも悪い不健康な食事も引き金になります。ストレスと免疫力は予想以上にがっちり繋がっているので、精神的に疲れた時も再発しやすくなります。元々口内炎ができやすいタイプの方も要注意です。

ヘルペスの薬は市販薬が一番危険?

口唇ヘルペスができても病院で治療せず、薬局の薬剤師さんから市販薬を買って対処している方は結構多いようです。

薬剤師さん

けれどヘルペシアクリームやアクチビア軟膏などの市販薬は高い割にほとんど気休めでしかありません。第一類医薬品なので、副作用がでるのも覚悟しなければなりません。

病院の治療でも塗り薬は処方されますが、あくまでも補助的なアイテムに過ぎません。しかも塗り薬は発症直後に塗らないと手遅れです。

本当のことを言うと、水疱ができる前の唇がムズムズする段階で塗布しても、せいぜい痛みと痒みを抑える効果しかありません。

放置してこじれるのを防ぐための消極的なポジションの薬です。アメリカ食品医薬品局(FDA)も「ヘルペスの非処方箋調剤薬は使わない方が良い」と否定コメントをだしています。

免疫力を高め、再発自体を防ぎたいと考えている方は、耐性がつく口唇ヘルペスの市販薬には手をださない方が無難です。

薬が効くならともかく、特効薬にならないのに耐性がつきやすくなる市販薬はある意味一番危険な治療法かもしれません。

薬を使わなくても自然治癒する?

口唇ヘルペスは薬を使わなくても自然治癒します。しかし放置して良いというわけではありません。デメリットが多いため私が大嫌いなヘルペスの薬であっても、使わないよりはマシです。

放置すると症状が消えるまで2週間近くかかります。唇に水疱ができるので結構目立ち、破れて変な汁もでるので患部の見た目もどんどん不気味になります。第一不衛生です。

2週間ずっと白い目で見られるのは、普通の感覚だとコレはちょっと耐えられません。しかも口唇ヘルペスは感染するので、実際に人にうつしてしまって被害を与えることがあります。

実害がある病気なので、放っておくわけにはいきません。しかも口唇ヘルペスの原因、単純ヘルペスウィルス1型は間接的な接触でもうつるので油断大敵です。

他人はもちろん、自分自身が1型から2型の性器ヘルペスに感染することもあるので、早く治すための対策が欠かせません。

バルトレックスより早く治るサプリ

口唇ヘルペスの薬も嫌で放置することもできないとなると、八方塞がりのように思えますよね。私も再発に泣かされていた過去、絶望的な気持ちになりました。薬代が高いのも地味に辛いダメージでしたし。

リシン+プラスのボトル

早く治したい時は病院でバルトレックスなどの飲み薬を処方してもらっていましたが、ヘルペスの薬はどれも耐性がつくのでどんどん効きが悪くなります。

20代から発症しているのでヘルペス治療歴も長く、ビダラビン耐性もアシクロビル耐性もとっくについてしまっていました。

女性なので妊娠する前にリジンが再発予防に効果的だと知り、ヘルペス専用のサプリ、ドクターズチョイスのリシン+プラスに出会えたのはが本当にラッキーでした。

薬より早く治癒する成分、再発そのものを予防するのに役立つ成分が黄金比率で配合されています。

最初にアマゾンで見つけて買おうと思いましたが、よく調べたら最安値ではなかったので、もし購入の時は注意して下さい。

一番安いビューティー&ヘルスリサーチ社の定期購入は1ヶ月分2,000円しないのでチェックしてみて下さい。

再発を予防できないのに1錠500円もする処方薬と比べるまでもなく、リシンサプリの圧勝です。研究結果から、リシン+プラスを服用すると30%から40%早く治せることが分かっています。

-口唇ヘルペス

Copyright© ヘルペスを薬で治してはいけない理由を知りたくありませんか , 2018 AllRights Reserved.